びゅんびゅ〜ん!ソリで遊ぼう

Dscf3968

雪遊びの定番、ソリ。
スキー場にソリ遊び専用エリアが設けてある所も多いので、
子供と行ったら是非やってみて下さい。
楽しいですよ〜♪

アイテム

ソリ1つ

1

Dscf3938

ソリを持って傾斜を登る。
スキー場によっては歩く歩道やリフトが利用できます。

2

Dscf3965

上に着いたらソリに乗ります。
小さいお子さんの場合は、大人が後ろに一緒に乗ってあげます。
その時、大人が先に乗ってソリが滑らないように足で留めてから子供を乗せます。

3

Dscf3966

子供の大きさにもよりますが、足はソリの上に完全に乗せます。出ていると滑っている最中に雪に着いてしまい、速度が落ちてしまいます。
紐は子供だけが持つと滑っているうちに離してしまいソリの下に回り込んでしまうので、大人も一緒に持った方がいいです。

4

Dscf3968

「3、2、1、しゅっぱーつ!」の掛け声で滑り出します。
大人の足はソリに乗せるか、頑張って地面に着かないように上げていましょう。地面に着くと雪が跳ね上がり、全部子供の顔にかかります。
速度調整は手を使って行います。

5

Dscf3970

雪なので、多少ひっくり返ってもへっちゃらです。
それも含めて楽しみましょう。

ポイント

ソリ遊びは地形や雪質によってかなりの速度が出ます。スキー場にある注意書きやルールを守り、安全をよく確認して行いましょう。
手順にも書きましたが、大人の足が地面に着いてしまうと跳ね上がった雪が全部子供の顔にかかるので気をつけましょう。
初めて雪に触れる子は怖がる場合もあるので、短い距離から少しづつ遊ぶといいかも。
距離や速度ではなく、雪と戯れることを楽しんで下さい。

ワクワクした?

ワクワクした!

みんなのコメント

まだコメントがありません。

コメントを書こう

コメントするにはログインする必要があります。
click me!