割り箸ゴム鉄砲の作り方

Dscf4074

割り箸でつくるゴム鉄砲の作り方です。小学生の頃にこのゴム鉄砲を使ったサバイバルゲームが流行りました。懐かしい。
割り箸の無駄使いはよくない、ということで使用済みの割り箸を洗って作りました。

アイテム

割り箸5本
輪ゴム7〜10個
はさみ1個

1

Dscf4061

はさみ、わりばし、輪ゴムを準備します。
まず本体部分を作ります。

2

Dscf4062

わりばしの先、3センチくらいのところにはさみで切り込みを入れます。

3

Dscf4064

ある程度はさみで切り込みをいれたら、手で折ります。

4

Dscf4066

少し短くなった1本を挟み込むように3本を輪ゴムでまとめます。

5

Dscf4067

真ん中の1本を引っぱりだします。

6

Dscf4068

引っ張りだした1本の先端に切り落とした3センチ分をくっつけます。
左右交互に斜めがけする感じです。

7

Dscf4069

2本を半分に切って4本にします。
2本が持つところになって、1本が引き金。
もう一本は予備です。

8

Dscf4070

半分に切ったうちの2本を片側だけゴムで結びます。

9

Dscf4072

結びつけていない側を開いて本体に固定します。
半分に切ったものを引き金として固定します。
引き金部分は前に傾斜するように固定してください。

10

Dscf4073

完成!

11

Dscf4074

先端にゴムの一端をひっかけて引き金の頭にもう一端を引っ掛けます。

12

Dscf4077

引き金を引いて発射!

ポイント

ゴムで結びつけるときは少し強めで。
古いゴムは切れ易いので注意しましょう。
顔に向かって発射しないようにしましょう。
振り回さないようにしましょう。

ワクワクした?

ワクワクした!

みんなのコメント

まだコメントがありません。

コメントを書こう

コメントするにはログインする必要があります。
click me!