【競馬予想】関東オークス2021 最終予想 JRA勢だけでは決まりにくい!? 過去10年でJRA勢だけで決まったのは1回のみ ケラススヴィアの3冠に期待を込めて…

関東オークス2021の最終予想です。
2021年6月16日(水曜日)川崎競馬場11R20:10発走です。
ケラススヴィア、3冠なるかに大注目の1戦です。
JRA勢はJRA勢だけあって強いですが、JRA勢だけで決まったのは過去10年で1度のみです。過去には単勝オッズ100倍超の地方所属馬が馬券に絡み波乱を演出しており、一筋縄ではいかないレースになっているように見受けられます。
またこの時期の血統なのでそこまで気にする必要はないかもしれませんが、ウェルドーンは”ヘニーヒューズ産駒”、ケラススヴィアは”サウスヴィグラス”産駒で…。ただ、ヘニーヒューズ産駒のアランバローズは東京ダービーを制しており、実績的にもこの2頭は抜けた存在かなと思ってしまいます。
週中の楽しみの地方交流重賞のナイター競馬、今年はどんな結果になるのかとても楽しみな1戦です!

いつもありがとうございます(^^♪
今日も良い1日になりますように♪

#関東オークス
#関東オークス2021
#材木屋
#地方競馬
#競馬予想
#競馬
#ウマ娘
#ユニコーンステークス
#ユニコーンステークス2021
#マーメイドステークス
#マーメイドステークス2021