【エリザベス女王杯2021】競馬AI・ラップ解析ソフトMonarchによる第46回・エリザベス女王杯予想【ヨルゲンセンの競馬】

各種解析結果のテキスト版は以下

第46回(2021)エリザベス女王杯 予想【AIラップ解析】※登録段階

コレまでの Monarch の実績はコチラ

Monarch 公開情報・好走例

第46回 エリザベス女王杯(2021)
競馬AI予想の公開情報です。
登録段階での情報ですので
実際には出走しない馬が入っていたり、
出走する馬が入っていない場合がありますが
ご了承下さい。
各馬の解析結果自体は、確定情報ですので
エラー等が無い限り
基本的には枠順が確定した後も変わりません。
ただし、
出走馬が増減によって
相対評価が変わるコトは当然あります。

ラップ解析ソフトMonarch の
第46回 エリザベス女王杯2021の
解析結果の公開情報は以下にあります。
週末に実際の出走馬の情報に更新され、
適性総合評価やラップ適性マトリクス等が追記される予定です。

第46回(2021)エリザベス女王杯 予想【AIラップ解析】※登録段階

ラップ解析ソフト – Monarch – の解析情報は
毎週ブログに公開されています。
図表などの資料の見方も確認できます。

0:00 ダイジェスト
0:15 ソフトの概要と今週の解析と前週の回顧について
2:41 エリザベス女王杯・過去ラップ
4:07 エリザベス女王杯・隊列想定(位置取り指数・タイプ)
4:48 エリザベス女王杯・ラップ適性評価
8:47 エリザベス女王杯・ラップバランスチャート
10:19 エリザベス女王杯・ラップ適性マトリクス
12:34 馬場適性と血統見解について

前週は
みやこステークスで
適性総合評価1位の
アナザートゥルースが10番人気3着。
LINE配信馬の
ロードブレスが6番人気2着。
勝ち馬のメイショウハリオは
チャートの適合率がかなり高い馬でした。
的中報告も複数いただきまして
2桁万円の配当を手にした方も多数おられたようでした。

アルゼンチン共和国杯がガチガチの決着ながら
ラップ適性マトリクスを見ると
好走馬が全て好走スポットである右上から出ました。

ファンタジーステークスも
ハイブリッド指数の高い馬で決着しましたが
ガチガチ。
勝ち馬のウォーターナビレラは
ラップ適性で唯一複数の印が入った馬でした。

京王杯2歳ステークスでは
note にて公開した自動データ印の◎馬が
8番人気1着のキングエルメス
2着のトウシンマカオは適性総合評価2位の馬で
3着ラブリイユアアイズは
敵総総合評価4位で
ハイブリッド指数が1位になっていた馬でした。

なお
そういった過去の解析結果も
ブログに公開してあるので
参照していただけます。

Monarch 公開情報・好走例

Twitter↓↓↓

公式LINE↓↓↓
https://lin.ee/pmjwNk2

#競馬AI #エリザベス女王杯 #競馬予想ソフト
#ロザムール #アカイトリノムスメ #ステラリア
#ウインマリリン #レイパパレ #ムジカ
#クラヴェル #ランブリングアレー #リュヌルージュ